03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

ClubDOGFRIENDS#970

2014年04月15日
お久しぶりの藤野です~
今日は仕事終わりに造幣局の桜を見に行ってきます~
やっとお花見に行ける~
桜、残ってますように
屋台も残ってますように・・・


と、話は急に変わりますが、
皆さんはうちの子のお家でのお手入れどれくらいの頻度でやっていますか??
単にお手入れと言っても、
*爪切り
*耳掃除
*足裏の毛のカット
*肛門腺絞り
*歯磨き
*ブラッシング
*シャンプー
などなど。。。いろいろありますよね

全部は難しいかもしれませんが、
歯磨きとブラッシングは出来たら毎日してほしいですねー

ブラッシングは、毛や肌をきれいに保つだけでなく、
ワンコとのスキンシップにもなるので、
是非していただきたいです

180_20140415171645344.jpg

一見ふわふわでもつれもなく綺麗に見えますが。。
風を当てて根元まで見てみると。。。

182_20140415171646679.jpg

ちょっと見にくいですが
小さいもつれがあちこちあるのが見えますか??
少しブラシを通した後なので、そんなにひどいもつれではないですが、
ひどい時は風を当てても、もつれで地肌が見えない子もいます
どうしてもブラシで梳けない時は全身バリカンでツルツルなんてことも。。

もつれていると肌の通気性が悪くなり、皮膚の状態が良くないので
わんこの匂いがきつくなってきます、
そしてパッと見はもつれてないので、ブラッシングをせずそのままお家でシャンプーに
いれたとすると、もつれを硬くしてしまうだけでなくて地肌からしっかり乾かず、
半乾きの状態に。。するとフケの原因にもなります

186_20140415171732c37.jpg

お家でお手入れができたら楽ちんですが、
誤った方法またはなかなかお手入れをしてあげれず、
トリミングに連れていく時にはすごい事に。。。
こんな時もつれをとられるときに痛い思いをしたり、
長時間立って耐えなきゃけないのはワン達です
そんなの可愛そうですよね

とはいえこれはもつれてしまった時の話
写真はプードルちゃんですが、他の犬種のワン達も
同じで、毎日しっかりブラシをしていただければ何の問題もありません

スリッカーやブラシなどで全体を根元から梳いてあげて、
仕上げに目の細かいコームなどで全身梳いてもつれがないかチェック
もつれてしまったら大変な作業ですが、もつれがなければ
ワンコも人も負担はありません
お互いにストレスなく楽しみながらやるのも、
長く続けるコツですよ~

スタッフに聞いていただければアドバイスもさせて頂きまっす


ずらずらと書いてしまいましたが、
最後に劇的BIFORE★AFTERで

BIFORE
042_201404151717377bb.jpg











AFTER
050_20140415171738e2e.jpg
パピーのご新規さん☆
キャンディーちゃん
頑張りました



藤野でした
スポンサーサイト
ClubDOG FRIENDS | コメント(0)
コメント

管理者のみに表示